読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Like a bird, like a cat, like a fish?

映画・落語・写真・ダイビングを中心としたお気楽人生ブログです。

NHKスペシャル「”世界最大”の液状化」

なにげなく見ていたら、液状化現象は地域だけの問題ではなくて、京浜工業地帯の深刻な状況を警告していた!
今回の東日本大震災は、京浜工業地帯の液状化現象は深刻な事態をあたえたらしい。
しかし、火力発電のある東電をはじめとした工業地帯の企業は今回の惨状を知っていながら、口をつぐんでしまっている。
報告する義務も法律もないから、企業のイメージダウンを隠す。
今回の震災では、まず最初のテレビ映像は、東北の津波の惨状の前に、千葉のガスタンク炎上の様子だった。
もし東京に直下型がきたら、東京湾は2か月間炎上する。
火力発電は重油の供給が断たれ使用出来ず、横浜港は使えなくなり、物資は途絶えると学者が警告している。
液状化を防ぐには、海岸沿いに鋼管の杭を打ち込んでいくことが、早急の対策だが、100m当たり3億円の費用がかかるらしい。
今、直下型に備えるべき、対策も予算もまったく手は打たれていない。
とっても恐ろしいことです。